アルギニンL5000

精力の衰えで落ち込む

 

何にでも波というものはありますから、何となく最近盛りが取れてきたかもと感じることはありませんか。 女性を見るとつい胸元やお尻に目がいってしまって、俺ってそんなに飢えているのかなと思う時期もあれば、驚く程女性の体に興味がないこともある。

 

こういう波はよくあることだと思いますけど、ふとはっきり精力が衰えたと感じることもあるのではないでしょうか。 今までは痛いくらいだったのに最近はそういえば朝立ちも弱い。 または、いざ行為に及ぼうとしても全然高まらないし、心のどこかで面倒臭いと感じている自分に気付く。

 

だからと言って性欲がなくなった訳ではなくて、自慰行為はわりといつも通りだからEDって訳ではないと思う。 しかし、例え自慰行為は普通に出来たとしても、女性との性交渉時に思うように勃起しないのであれば、EDと見なされます。 EDの原因は様々ですし、単純に疲労が溜まっていてそれどころではないということもありますから、もちろん一回限りの失敗では判断は出来ません。

 

現在のパートナーに飽きてしまったということも十分にありえるでしょう。人間、刺激には必ず慣れてしまうものなのです。例え奥さんや彼女のことが大好きでも、性交がただの行為となってしまえばいまいち昂ぶらないことがあるのも無理はありません。 これではお互い落ち込んでしまいます。

 

男性は思うように体が反応しなくて落ち込み、女性は自分に魅力がないのではないかと落ち込んでしまいます。 こんなことが原因で仲が悪くなってしまうこともありますし、自分の生殖能力に自信がなくなってしまうこともある。

 

それでは、どんどん性生活が苦痛になってしまいます。 こんなとき、アルギニンを摂取することで精力を取り戻すことが出来る可能性が高まります。

 

アルギニンサプリでED予防

 

アルギニンサプリは、ED予防にも効き目があります。
EDは男性の勃起不全のこと。
アルギニンサプリは満足な勃起ができるようサポートしてくれるだけではなく、精子の運動性を高め、精子の数を増やしてくれる効果が期待できます。
EDに関係しているのは一酸化窒素。
アルギニンは一酸化窒素を増やすことで血管を拡張させ、血液の量を増やす働きにすぐれています。
一酸化窒素が増えると、環状グアノシン-リン酸が増えるため、血管を拡張させることができる仕組みです。
アルギニンサプリは環状グアノシン-リン酸そのものを増やす働きを持っているため、陰茎に働きかける作用にすぐれていることがわかります。
EDに有効とされる治療薬には、バイアグラやレビトラなどがありますが、このようなED治療薬には、環状グアノシン-リン酸を増やす働きはありません。
5型ホスホジエステラーゼという、環状グアノシン-リン酸の働きを抑える酵素を阻害する力を持っているだけです。
EDを改善したいときに、アルギニンサプリを摂取するときの目安は5グラム。
さらにEDを改善したいときには、アルギニンサプリのほか、亜鉛やセレン、ビタミンA、リン、カルシウム、オルニチン、イチョウ葉エキスといったサプリを摂取すると効果が高まります。

 

アルギニンサプリの効果

 

アルギニンは非必須アミノ酸のひとつで、成長ホルモンの分泌をサポートしてくれる成分として知られています。
特に成長ホルモンが欠かせない子どもの成長に、アルギニンサプリを摂取することは価値の高いものです。
アルギニンは、成長ホルモンの分泌を促進させ、さまざまな症状や病気を改善する働きを持っています。

 

代表的なものは

・利尿効果
・一酸化窒素を生成する
・疲労回復効果
・免疫力を高める
・美肌効果
・アンチエイジング
・不妊症
・骨粗鬆症
・糖尿病や動脈硬化、高血圧を予防
・肥満の解消
・認知症予防
・ダイエット
・ED予防
・肩こりや冷え性の改善
・肝機能アップ

 

アルギニンは体内でつくることのできるアミノ酸ですが、どうしても不足しがちになってしまいます。
積極的に補うには、食品からの摂取が望まれます。効率的にアルギニンを補うことのできるものがサプリメント。
質の高いアルギニンサプリがたくさんありますから、性別、年齢問わずアルギニンサプリを摂取するようおすすめします。
身長を伸ばし、肥満を解消したいと考える子どもや、いつまでもきれいでいたいと願う女性に。
男性機能を強化して自信を取り戻したい男性や、つらい症状を緩和し、認知症を防ぎたい高齢者に。
アルギニンサプリが健康を促進する強力なサポートをしてくれるでしょう。

アルギニンL5000