アルギニンL5000

シトルリンは必須アミノ酸?

 

シトルリンは必須アミノ酸だと思われている方も多いようですが、実はそうではありません。
シトルリンは体内で合成することができるアミノ酸ですが、年齢を重ねることによって次第に合成できる量が減少していくようになります。

 

これは肌の老化であったり内臓の老化といった身体に起こる老化現象の主な原因となっています。
細胞劣化の原因となっているのは、血管を構成してる細胞の劣化が原因となっていると考えられています。
シトルリンが不足することによって血管は老化するようになり、次第に血圧が上昇します。
血圧が上昇すると身体に送られる血液の量が減少しますので、必要な栄養素を運ぶことができなくなってしまうようになります。

 

このようにして代謝が低下することで老化は少しずつ進行していくようになります。
シトルリンが不足すると尿の量はどんどん減少していくようになります。
これはアンモニアが分解されることで発生する尿素が作られるからです。

 

シトルリンの量が不足していると、尿素を分解することもできなくなります。
このシトルリンというのは食品から摂取するというのが最も理想的ではありますが、食品から十分にシトルリンを摂取することは難しいと言われています。

 

そのため、シトルリンをサプリメントなどから積極的に摂取するようにすることで、効率よくシトルリンを得ることができるようになりますよ。

 

シトルリンの摂取後にはすぐ就寝!

 

シトルリンを摂取したらとにかく早く寝る!
これが何よりも重要になります。

 

シトルリンのサプリメントを飲むタイミングはいつが良いのか…
そのように思われている方も多いようですが、シトルリンは薬剤ではありませんので決まった時間に飲まなければならない、というものではありません。

 

しかし、出来る限り高い効果を得ることができるタイミングで摂取したいと思うものですよね。
そこでおすすめなのが就寝前になります。

 

人間は眠っている間に成長ホルモンの分泌量が増加します。
そのため、就寝前にシトルリンを摂取するようにして、成長ホルモンの分泌量が増加するようにしてみましょう。

 

ただし、寝る時間帯には注意が必要です。
成長ホルモンの分泌量というのは22時から翌2時までといわれています。

 

現代人というのはこの時間帯に就寝していることが少ないですので、出来る限りこの時間帯には就寝をしておくようにしておくというのはベストになります。

 

普段の生活の中でシトルリンをしっかりと摂取して、シトルリンの効果をより高めるためには、効果的なタイミングで飲んで、しっかりと睡眠を取ることなんですよ。
せっかくシトルリンを摂取するのですから、このことをしっかりと覚えておいてくださいね。

 

シトルリンと美容

 

顔のむくみというのは女性に非常に多い症状です。
顔などがむくんでしまうと見た目はもちろん悪くなりますが、靴もぱんぱんになってしまいます。
このむくみが酷くなると歩くのも辛い状態になってしまいますので、その場合にはシトルリンが効果的です。

 

そもそもむくみが起こる原因というのは、リンパ液などの体液が組織内に残ってしまうことです。
例えば筋力トレーニングをした時であったり、長距離を歩いた時というのは、筋肉内にどんどん疲労物質が溜まるようになります。
この疲労物質というのは、本来の筋肉の働きを阻害してしまうことになります。
そこで、疲労物質を処理するためにリンパ液を分泌させることで疲労物質が回収されるのを待つのです。

 

ただし、対象部位の血流が悪い場合には、リンパ液がなかなか回収されなくなります。
その結果、リンパ液がいつまでも溜まったままの状態になりますので、むくみの原因になってしまうようになるのです。
そこでシトルリンが効果的なのです。

 

シトルリンの働きというのは生成される一酸化窒素によって血管拡張効果を得ることができるようになります。
特に指先などの末端の血管というのは詰まりやすいですので、シトルリンを摂取してしっかりと血管を拡張することでより効果的にむくみを解消することができるようになりますよ。

 

シトルリンを食事のみで摂取する

 

シトルリンを普段の食事から摂取するというのは不可能なのでしょうか?
シトルリンを普段の食事から摂取して、効果的にシトルリンを吸収するというのは簡単ではありません。

 

もちろん、普段の食事の中だけでシトルリンを摂取することも可能ですが、身体に必要なだけのシトルリンをすべて摂取するというのは難しいものがあります。
シトルリンの一日の摂取量というのは800mg程度になります。

 

シトルリンの含有量が多いといわれているスイカですが、スイカであれば7分の1個食べることで1日の摂取量をクリアすることができます。
一見すると、この程度の量であれば手軽に摂取することができるのではないか、と思われるかもしれませんがやはり毎日となると大変ですよね。

 

さらにスイカというのは基本的には夏場しか食べることができません。
そのため、毎日長期的にシトルリンを摂取するというのは簡単ではありません。

 

これはシトルリンに限ったことではありませんが、食事の中から摂取するのが難しい栄養素というのは、サプリメントを摂取するのがおすすめです。
サプリメントであれば水があればどこでも飲むことが出来ますし、なにより毎日でも手軽に飲むことができませんのでおすすめですよ。

アルギニンL5000